へまブログ

-やりたいことだけやってみる編-

佐伯チズメソッド開始

 執念の佐伯チズメソッド

こんにちは、へまです。

オルビス佐伯チズメソッドで美肌作りをはじめました。

 

 

以前この本を持っていたのですが、スキンケアジプシーの間に処分してしまっていたようです。というわけで、再度、購入しました!

 

最近はテレビで佐伯チズさん見かけなくなりましたが(そこまでいって委員会に出てる金美齢さんと間違える)、柔らかなパープルヘアーに透明感のある肌、ピーンッと張りのある頬が印象的でした。

 

 

「化粧品は何を使うかじゃなく、どう使うか」

 

 

お水を飲もうとか、リンパケアとか、ローションパックとか、ジプシーをしている間もとぎれとぎれではあったけど実行していて、美肌の基礎みたいなものはやっぱりここから学んでいたのだと思います。

 

久しぶりに読み返してみて、自分の肌と丁寧に向き合う方法を確認できました。何より大事なのは信じること。自分が綺麗になることを信じる、自分の使っている化粧品を信じる。「本当に効果があるの?」と疑って使っていてはだめ。

手のひらと化粧品を信じて素粒子から変えてこー!みたいな。

 

素粒子

これは美人になる方法で有名なワタナベ薫さんのブログから ↓

 

言葉には力があります。

量子物理学的にもそれは当てはまっていると私は思います。

私たちの体の原料になっている素粒子たちは、

意識を向けただけで、固定化される、という特質があるそうです。

意識はすべてのことに関して影響力大なのです!!!

 

 

毎日「やっべ私めっちゃ若返ってるどこまでいくのこれ10代にしかみえなくねーーー?!」的なことを言い続けてたら素粒子から10代にしてくれるかもしれないですね。(ごめん適当言った)

でも鏡に向かって「たるみがぁ・・・くまがぁ・・・」とかネガティブな気持ちでいるよりは「お、昨日より頬の位置高くなってる気がする♪」と思い込んでいたほうが遥かにいいのは分かります。

 

 

でね、本にも書かれていましたが、

執念でなんとかなるって!まじで!