へまブログ

-やりたいことだけやってみる編-

美人は作れる、二子玉酒豪美人との夕べ

こんにちは、へまです。

東京行ってきたウェイウェ~イみたいなノリで予告を書いたんですが↓

 

hema.hatenablog.com

 

SNSをやっていない私には写真を撮るという習慣がなく、

すっかり楽しんだ帰り際に「しまった!!写真とってない!」というミスを毎度繰り返しておりました。

 

名古屋→東京 18:10

東京18時10分着、真っ先に会ったのは二子玉酒豪美人。

突然の私の誘いに快くすっ飛んできてくれた彼女は男の子二人を育てるお酒大好きおっ母さん。

 

そしてこの酒豪美人、おっさん(自称)から美女へと大変身した美人の先生でもあるのです!

 

酒豪美人ビフォア・アフター

変身のキッカケは次男が中学生に上がったこと。

自分と向き合う余裕ができ、いままで髪振り乱して子育て突っ走ってきた姿に「ど、どげんかせんといかん」と思い立ったそう。

 

ダイエットを始め、美容室に行き、歯のおなおし、シミ取り、スクワット!スクワット! 出来る限り外見のメンテナンスをはじめました。

 

そして、「どうすれば自分が魅力的に見えるか」を研究し始めたのです。

 

着たい服じゃなく似合う服を着る

これは現在着たいものがないと嘆く私にとって超タイムリーな話題!

 

酒豪先生が変身過程で注目したのは、自分という入れ物でした。

趣味嗜好・性格なんかはひとまず置いておいて、ただただ自分の外見の特徴を客観視します。

 

酒豪先生の場合、

  • 肌の色が白い
  • ぷにぷにしている
  • 顔がちょっと卑猥(自分で言ってたw)

 

外見だけ見ると、自分は女らしい部類だと気付いたそう。

そこで酒豪先生は「女らしさ&セクシーさ」をテーマに自分を変えていくことに決めたのです。

 

 

 

「中身がおっさんだから、外見に手をかけないと完全におっさんなんだよ!」

 

 

と豪語しておられた酒豪先生、当日のファッションチェック

 

f:id:hotorihema:20150710131408j:plain

写真がないから描きましたw

私はいつもどカジュアルなので、私に合わせて少しカジュアルダウンしてきたそう!

 

 

先生曰く

手っ取り早く女らしさを手に入れるポイントは、男性からかけ離れたものを身につければ良いとのこと。例えば、

 

スカート・ハイヒール・長い髪・おっぱい!などなど

 

 

この半年、酒豪先生はヒールのある靴で歩く特訓をされていたようです。

1年前に会った時は履き替え用のぺたんこ靴持参だった先生ですが、今ではどこまでもヒールで歩けるようになったらしい。超すげい~~~~~~~

 

 

ちなみにヒールの高さにもこだわりがあるそうで、5センチヒールだけは絶対ダメだそう。なぜなら中年感が強くなるから。5センチ履くならぺたんこにすると言ってました。メモメモ

 

 

3年前・・・いかに楽なハーフパンツを見つけるかに必死だった先生・・・。

「ネイル?そんな面倒くさいことできん!」といっていた先生・・・、今ではしっかりセルフネイル!

 

 

作ろうと思いさえすれば美人は作れるんですね、本当に。

 

 

印象的だったのは、若作りでもなく、一番輝いていた時期の自分でもなく、今この年代での綺麗を目指していると言っていたこと。

 

「自分が自分のスタイリストになる!」

 

 

でた名言。

もうそれメルマガとかにして発信しなよ!むしろしてよ!

 

 

たくさんいいことを語ってくれた先生。大体いつも記憶を無くして武勇伝を作る彼女ですが、この時点ではまだホロ酔いだったと思います。

 

このあと

へま改造アドバイス&人生相談、正しい自撮りの遊び方や乳首考察など多少カオスではありますがまだまだ楽しいおしゃべりは尽きません。

 

 

 長くなってしまったので続きは次回!