へまブログ

-やりたいことだけやってみる編-

面倒くさがり対策

習慣化しやすい配置

f:id:hotorihema:20150627110613j:plain

こんにちは、へまです。

 美活の見直しをしたこの記事で↓

hema.hatenablog.com

 

ルミガンの使用を再開することにしたのですが、

前回やめた理由が「面倒くさくなったから」だったんですね。

 

というわけで面倒くさがり対策を考えました。

面倒くさがらないためには、その行為自体を習慣化出来ればいいと思ったのです。

できるだけストレスフリーな状態で。

 

ルミガンの使用方法は

「就寝前、アプリケーターを使用してまつげの生え際に少量塗布」です。

 

そこで必要になってくるモノがこちら

  • ルミガン
  • アプリケーター
  • 綿棒
  • ゴミ箱

 

就寝前ですから夜の肌ケアは終わった状態。

ケアプロストの効果を高めるために、睫毛の生え際に付いている乳液やクリームなんかを綿棒で拭き取ります。そしてアプリケーターを使ってルミガンを塗布。

 

うちには鏡台がなく、基礎化粧品は洗面台ゾーンに置いてあります。

メイクをするときはリビングのテーブルに卓上ミラーとメイク道具を持ってきて、といった感じ。

 

以前のルミガン使用時は、メイク同様、リビングのテーブルでした。寝る前に。

 

お布団に入ってから、「アッ、塗り忘れた!」という日もしばしば。布団に入ってしまったらもうリビングには戻れません。そんな面倒くさい事はできん。

これが続くともうあっという間にフェードアウトですよ奥さん。

 

今思うとなぜ私はこんな要領の悪いことをしていたのか。

 

 

今回の使用は布団に入ってからでも出来るように、

ベッドサイドに

 

  • ルミガン
  • アプリケーター
  • 綿棒
  • ゴミ箱

 

これらをセット。面倒くさい率は前より下がったはず。

いざ、寝る前の習慣化!

 

 

6/25.26・美人への道のり

  • スクワット (30day squat challenge) 8.9日目
  • プランク (30day plank challenge) 8.9日目
  • とにかく笑顔